日曜日, 6月 16, 2013

スマホで体重・カロリー・生理日の記録をするとけっこう捗る

スマートフォンを使い始めてからほぼかかさず毎日、体重とその日たべた物のカロリーと、生理日を記録しています。

私が使っているのはauのKarada Manager。auスマートパス会員であればすべての機能がつかえますよ。



ほかにも、ルナルナラルーンなど類似サービスはいくつかあるので、自分好みのものをチョイスしてください。

なかなか無料で、体重・カロリー・生理日の記録ができるサービスがないので、有料ですけどKarada Manegerを使っています。カロリーも、自分で入力する形式ではなく、食材を入力すると検索してくれるので超便利。一般的な料理の名前はもちろんコンビニのごはんや、お菓子、ジュース、ファーストフードやファミレスのメニューもかなり網羅されてます。
いちいち自分でカロリーを調べなくても、食べ物の名前で検索できるので便利です。
毎日記録するとポイントが溜まって、プレキャンに応募できます。

記録するようになってよかったこと


①体重を測るくせがついた
今までは気が向いたときに測るくらいだったのが、毎朝決まった時間に体重計に乗るようになりました。

②自分の体調を予測できるようになった
女性は生理前は体調を崩しやすいですよね。今までは黄体期とか、PSDとか、言葉は知っていても気にすることはなかったのですが、生理日を記録すると自動でパラメータが表示されて自分の体調の波を博しやすくなりました。今週はいらいらしやすいから気を付けようとか、とか来週は黄体期だから飲み会は減らそうとか、体調を予測して予定を立てるようになりました。

③食事のときトータルのカロリーを気にするようになった
私の一日の摂取目標はだいたい1500〜1600。もし昼にカツカレーを食べて夜にラーメンを食べたら平気で2000とかこします。今までは正直カロリー表示もほとんど見ていなかったですが、食べ物のだいたいのカロリーがわかるようになったので、昼食べすぎたから夜は軽めにしようなど、理性が働くようになりました。

④体や体調の変化の原因がなんとなくわかるようになった
朝起きて体がだるいな、風邪でもないしどうしたんだろうっていうときありますよね。私の場合はどうも前日のお夜22時以降に食べすぎると朝うまく起きれないとうことがわかってきました。今まではなんとなく体調が悪いなで済ましていたことが、おおよその理由がわかるようになったので 、対策がしやすいです。

日々の体の状態を細かくノートにとったりするのは日記も続かない自分には無理でしたが、スマートフォンで通勤時間の合間にちょこちょこ入力するだけなので、習慣化されれば手間もないです。特に女性はホルモンバランスの変化などで体調に影響を受けやすいので 一度記録を始めてみるとすこしかわるかもしれません。
おすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント: